宝塚市 笹山歯科医院

小児歯科

小児歯科お父さん、お母さんにお子さんのお口の事でぜひお願いしたいこと。

お子さんに虫歯のないお口のまま、大人にしてあげてほしいということです。

同じ歯を5回治療すると抜歯になる可能性が高くなるといわれています。

最初から歯を抜かなければならないほど、大きな虫歯はできません。

何度も治療するうちに歯が小さくなり、ついに抜歯になってしまうのです。

ほとんどの虫歯は歯がまだ成熟していない子供のうちに最初の治療が行われています。

その最初に削ることを防ぐだけで歯の寿命が大きく違ってくるのです。

子供のうちに定期的にフッ素などの虫歯予防をして、大人になるまで虫歯ゼロを維持できれば、その後に虫歯ができることはほとんどありません。

また子供の頃から定期的に歯科医院に通っていた子供は、大人になっても自然にそれを継続しますので、成人を過ぎてからほとんどの人が患う歯周病も予防できます。

小さい頃から歯医者に定期的に通う習慣をぜひつけていただければと思います。

以下はよくお受けするご相談です。気になる事がありましたらご相談ください。

  • 歯並び・噛みあわせが気になる
  • 生え変わりが遅い
  • 虫歯の予防をしたい
  • フッ素塗布を行いたい
  • 歯磨き指導してほしい
  • 嫌がらない仕上げ磨き仕方を知りたい
  • シーラント処置をしてほしい
  • 指しゃぶりをやめさせたい
  • 何歳頃から歯医者に行った方が良いのでしょうか?

無料メール相談

電話をかける

歯科衛生士 求人案内