宝塚市 笹山歯科医院

診療の流れ

笹山歯科医院の診療の流れをご説明します。

1.問診・カウンセリング

問診・カウンセリングご記入いただいた問診票を元にお話をお伺いいたします。

診断に必要な検査を行い、いくつかの治療方法と無理のない診療計画をご説明いたします。

※詰め物が取れた、痛みがあるなど緊急性を要する場合は処置を優先します。

説明の際には専門用語を使わず、図や写真、模型などを用いて分かりやすく原因・症状・治療方法を説明いたします。

2.治療

治療歯を残すことを最優先に考え、無理のない計画的な治療を行っています。

治療日ごとに、その日に行う治療内容の説明、治療後の注意事項など分かりやすく説明した後に診療を行うようにしていますのでご安心ください。

治療に伴う痛みを最小限にするよう様々な工夫を行っています。

歯科医師は精度が高く、やり直しの少ない治療を、歯科衛生士は丁寧な歯石除去、クリーニング処置を行い、ブラッシングなどのセルフケアについても無理なく行えるようアドバイスをいたします。

3.治療終了からメンテナンス

治療終了からメンテナンスすべての歯をなるべく長持ちさせるために、お一人お一人にあったメンテナンスが必要です。

セルフケアだけでは、落としきれないプラークや歯石は、定期検診時に専門的なクリーニング処置を行います。

現在、歯科医院で行われている治療のほとんどが以前に治療した歯の再治療といわれています。

当院ではやり直しの少ない精度の高い治療を行い、その上で再発を予防するためにメンテナンスを行うことで、日々の生活でお口の不安や悩みをなくし、快適に過ごしていただけるようサポートいたします。

無料メール相談

電話をかける

歯科衛生士 求人案内